FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に拍手する

重機を運びこんで中学校の芝生を剥がした保護者

なんとすごいなぁという事件です。

「練習のジャマ」野球部保護者が重機で校庭の芝生はがす 大阪の中学

 大阪府岸和田市立春木中学校で、府の「みどりづくり推進事業」を活用し、芝生化したグラウンドの一部を同校野球部の保護者らが無断で剥がしていたことが16日、分かった。同校は原状回復を求めていくという。

 同校などによると、同校では昨年から全面芝生化を進めていたが今年11月、野球部やソフトボール部の保護者から「でこぼこで練習がしにくい」と要望があったという。

 同校と保護者の協議で12月3日、業者を呼び約16トンの土を入れて整備。保護者側が追加して整備を行ったところ、保護者側が4日になって突然重機を持ち込み、計約9千平方メートルのうち約3千平方メートルの芝生を剥がした。

 同校の高間裕博校長は「保護者側に芝生は剥がせないことは伝えていた。約束を破られたことは残念。元に戻すよう求めていきたい」と話した。




重機まで持ち込むってすごいですね。
というか普通の家は重機がありません。
土建屋さんの仕事をやってても自分で持ってるわけじゃないし
デカイトラックが必要ですから運び込むのは無理。
という事は土建屋さんの経営者、自営でやってたんでしょうか。

つうかさすがに学校に重機を運び込んで芝生を剥がしちゃうってのはまずいかなとか考えなかったのか?

あと野球部って普通は芝のグラウンドにあこがれるんじゃないの?
でこぼこだって話だけど、だったら剥がすんじゃなくて芝生の状態がでこぼこにならないように整備するほうが前向きな対応だったかもしれない。


テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

この記事に拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コタザロウ

Author:コタザロウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア

  • SEOブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ


あわせて
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。